汗が乾いた時に臭いチェック

女性の中には1年中、制汗剤を使っている人がいます。多くの女性は、猛暑の時期にはどうしても汗が止まらず、ニオイの元にならないかとヒヤヒヤします。

 

これまでの制汗剤は汗を抑える効果があり、汗が乾いて臭いにならないようにしているのですが、ここ数年はあまりの猛暑に制汗剤が効かないのでは、と思うこともあります。例えば、会社に出勤してフロアに入ると、途端に汗が噴き出してメイクが崩れてしまうのはないかと気が気でありません。

 

それと同様、ワキの下や背中・胸に大量の汗が落ちていくのですから、数時間後にはシャツから雑菌の繁殖でニオイが出てきます。汗臭い 服というのは非常にやっかいなのです。

 

臭うかなと思っても、自分ではニオイに気づかないことがあるので要注意です。制汗剤をシャツの上からもかけ、ごまかさなくてはなりません。汗をかいているのだから仕方がないとはいえ、特に夕方からはトイレに入るごとに臭いチェックが欠かせません。ニオイはなかなか気づかないとはいえ、社会人にはニオイ対策もエチケットのうちですから悩ましいところです。